ホーム お知らせ 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』映画オリジナル脚本版 日本語版、刊行決定


『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』映画オリジナル脚本版 日本語版、刊行決定 (2016年11月01日)

「ハリー・ポッター」新シリーズ
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 映画オリジナル脚本版
日本語版、刊行決定

* * * * * * * * * * * * * * * *


静山社は、〈J.K.ローリングの魔法世界〉からの新刊『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』映画オリジナル脚本(日本語版)の刊行を決定致しました。

ニュート・スキャマンダーが執筆したホグワーツの教科書をもとに生まれた『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』映画オリジナル脚本版は、J.K.ローリングの書き下ろした新作です。世界的ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズの原作者、J.K.ローリングは、本作でシナリオ作家としてもデビューしました。

今回刊行される映画オリジナル脚本版は、J.K.ローリング執筆による『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のシナリオをベースにして構成されています。興奮でわくわくする冒険物語である本作品は、たくさんの魔法界の生物や人々が登場します。日本語版の刊行は2017年春を予定しています。

映画は、ワーナー・ブラザース・ピクチャーズから、2016年11月23日に世界同時公開されます。

日本語版の電子書籍は、〈J.K.ローリングの魔法界〉を世界中にお届けしているデジタル出版社 〈ポタモア "Pottermore" 〉から出版される予定です。

日本語版の詳細については、後日決まり次第お知らせ致します。

* * * * * * * * * * * * * * * *


映画について
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は1926年が舞台です。アカデミー主演男優賞受賞者のエディ・レッドメイン演じるニュート・スキャマンダーは、世界中を旅し、驚くほどたくさんの魔法生物を調べてきたところです。ニューヨークに少し立ち寄ったニュートは、何事もなく次の目的地へいくはずでした......ジェイコブという名のノーマジ(アメリカのマグル)さえいなければ、そして、魔法のトランクを取り違えさえしなければ、数匹のファンタスティック・ビーストが逃げ出しさえしなければ。魔法生物たちは、魔法界にも、ノーマジの世界にも、混乱を引き起こすでしょう。

ページトップへ